このエントリーをはてなブックマークに追加

見積もりの数

どこの引越し業者に作業の依頼をするかについてですが、見積もりをとって、比較をして決めるのが最も確実な方法と言えます。
ここで問題になってくるのは、どれくらいの引越し業者を対象にして、見積もりを取るかということでしょう。
見積もりの取り方ですが、一括見積もりサイトというサイトがあります。
まずはこちらを使って、10社程度の引越し業者に見積もりの依頼をしましょう。
その上で、見積もりの比較をして、候補を3〜5社程度に絞り込みを行います。
その引越し業者を対象にして、実際に家に来てもらって見積もりを取るようにしましょう。
引越し業者には、いろいろなタイプの業者があります。
テレビのコマーシャルでもやっているような大手の有名なところもあれば、知名度では劣る中小の業者もあります。
中小の業者でも、広告費をあまりかけていないのでコストを安く押さえられるようなところもあります。
もちろん、サービスもきちんとしている所もありますので、候補の中に入れておいてもいいでしょう。
しかし一般的に見た場合、大手の引越し業者は、中小の業者と比較をして、確かに割高な所はあります。
一方で引っ越し作業中に何らかのアクシデントがあった場合に、保障を手厚くしてくれるとか、いろいろなプランを用意して、より理想的な引っ越しができるようにしてくれるなどのケアがきちんとしている所も多いので、いろいろな面を見て比較をするようにしましょう。
決して料金だけで安易に比較をしないことです。
Copyright (C)2017引越し当日に慌てないための諸注意.All rights reserved.