このエントリーをはてなブックマークに追加

引越し業者を決める

たいていの人は、引越しをする時に、引越し業者を利用することになるでしょう。
そこで引越し先が決まったら、まずは引越し業者をどこにするか、決めた方がいいでしょう。
引越し業者の都合もありますので、できるだけ早めにどの業者にお願いをするか決めることをお勧めします。
ちなみに一人暮らしをしている単身の世帯であれば、できれば1カ月前、少なくても2週間前までには決めておく必要があります。
家族で引越しをする場合には、できれば2カ月前、少なくても3週間前までに引越し業者をどこにするか決める必要があるでしょう。
特に2月から4月にかけて引越しをすることを予定しているのであれば、早めに決めることをお勧めします。
新年度を迎えるにあたって、新大学1年生や新社会人が続々と引越しをする季節です。
このため引越し業者のスケジュールも、どんどん埋まってしまうところがあります。
このため、引越し業者の選択肢が絞られてしまうとか、スケジュールが自分の思っているように勧められなくなるなどの不都合が生じる可能性もあります。
引越し日の決め方ですが、上で紹介をしたように、引越し業者の書き入れ時の場合には、自分の決めたスケジュールに業者を入れられなくなる可能性もあります。
そこで、いざというときのために、引越し予定の日時を2〜3つ、多めに選択肢を残すことをお勧めします。
どうしてもその日でないといけないというのであれば、早めに業者を決めるようにしないといけません。
Copyright (C)2017引越し当日に慌てないための諸注意.All rights reserved.